イズルハ家の教育系体験記

 イチコ(中2)ニコ(小4)カコ(主婦)オト(大黒柱)のイズルハ家。教育系を中心に日々体験した様々なことを記録していきます。気軽に読んでいってください♪

『中学受験する?しない?』で揺れる小4女子の心…本音は「楽したい〜!」

できれば楽したい!ということで、

中学受験(受検)をするかどうか迷い中の次女ニコ(小4)。

きっかけは、ニコが通っている小学校の先生が

4年生になったので、お家の勉強は40分はした方がいいです

と子どもたちに語ったため。

 

その先生の話を聞いたニコの思考は こうです。(←あくまで母の推測)

『えっ?4年生は40分?ニコは1時間やってるけど!?』

  ↓

『1時間やらなくていいんだ〜!!でも塾の宿題とかあるし…』

  ↓

『そうだ!塾を辞めちゃえばいいんだ!』

 

ニコの表情を見ただけで、思考が手に取るように分かった母。

なので、ニコに質問してみました。

じゃ、中学受験、やめとく??

ニコの返事はというと・・・

うん!やめとく!!

やっぱりね・・・笑

 

しかし、ここで話を終わりにしませんでした。

ニコは1年生からずっと勉強は1時間やってるんだけど
4年生になって時間を減らすってことなのかな?

う〜ん

実はニコ、1年生から頑張ってきたおかげで、
今の塾の勉強が楽になってるんだよ〜

そうなの??

というわけで、実は昨日のブログ記事に繋がるわけです。

idokusyoclub.hatenablog.com

 

昨日 書いた通り、私の説明によって、

これまでの自分の努力が先の自分を楽にする!ということを理解したニコ。

あと一押しです。

中学受験を諦めるのもいいけど、
そうすると高校受験が待ってるでしょ?
今、楽をした分、高校受験の時に
めちゃめちゃ頑張らなきゃならなくて
その時、大変かもよ〜??
それより、今がんばって、中高一貫校に入っちゃえば、
高校受験はしなくて済むんだよ♪

じゃ、中学受験するーーー!!キラーン

という話に落ち着きました。笑

 

ところで、ニコはスカートを履くのが嫌いらしく、

制服(スカート)の学校は行きたくない!

なんて話もしているので、実は受験(受検)については未定です。

 

母の考えとしては、別にイチコが受検をしたからといって

ニコも同じように受検をしなくてもいいと思っています。

「楽したいから中学受験をやめる」という後ろ向きな理由ではなく

「地元の公立中でも頑張れるから」とか「部活に打ち込みたいから」とか

前向きな理由があるなら、何も反対することはありません。

ただ、ニコの場合、楽な方、楽な方に流されがちなので…。

(周りの言葉に左右されることが多過ぎる…)

これまで培ってきた学習習慣を捨てて、今、楽を取るよりも、

今は、これまで通りに努力を続けて、後で楽するというのも良いのでは?

 

「楽(らく)」というより、心に余裕がある分、

学習することが「楽しく」なるのではないかと思うんです。

できたことを喜んだり、ちょっとした気づきにワクワクしたり。

ニコの勉強する様子を見ていると、そう感じるのです。

なので、今後も無理のない範囲で楽しく勉強を続けていってほしいなぁ、

というのが、ほんとの母の願いです。

 

(おまけの話)

ちなみに・・・

「ニコは1年生の頃から1時間勉強をやっている」と言いましたが

実は3年生までは、1時間の内、約半分はおしゃべりタイムでした。笑

漢字練習しながらしゃべったり、気がついた事を次々 口に出したり、

しゃべりながらノートの隅に落書きしたり…。

たまに集中して勉強した時には、

「あれ?今日はあっという間に終わっちゃった!」なんて言って

本当に半分の時間で、いつもの課題を終わらせることが出来たりしていて。

なので、「1年生から1時間やってたよ」とは言いつつ、

実質30分くらいの勉強量でした。

ということに本人は気づいていないので…母の心にしまっておきますw

 

*****

日本からウクライナへ祈りを届ける~#SunflowerFromJapanプロジェクト