イズルハ家の教育系体験記

 イチコ(中2)ニコ(小4)カコ(主婦)オト(大黒柱)のイズルハ家。教育系を中心に日々体験した様々なことを記録していきます。気軽に読んでいってください♪

ダメだと分かっているのに…中2女子に、つい口出しをしてしまいました

あと1週間ほどで、長女イチコの中学校は中間テスト

それが終わると、すぐに漢字検定の試験

なのにイチコ(中2)は、先週1週間、ほとんど机に向かいませんでした…。

 

ちょうど1週間前のブログで

「直前にならないと(勉強)やらないだろうな〜」

と予想していましたが、今の所、その通りになっています。

idokusyoclub.hatenablog.com

 

そんなイチコの様子を見ていると、

「ホントにやらなくていいの!?」「大丈夫!?」という気持ちが

ムクムクと沸いてくるわけで…。

口出ししてはいけないと分かっているのに・・・

どうしても、どうしても抑えきれず、

口出ししてしまいました( ˃ ⌑ ˂ഃ )

(「余計な口出しをしない!」と決意した経緯についてはコチラ↓)

idokusyoclub.hatenablog.com

 

以前、塾の先生が言っていました。

『親が「勉強しろ」と言わなくなった家庭の子は成長する』

しかし、

『子どもの様子が、なかなか変わらない親御さんに

「勉強しろ」と言ってませんか?と聞くと「言ってない」と言うんですけど

よくよく聞いてみると、ほとんどの場合は言わないようにはしてるが

10回中1回くらいは言ってしまっている…という話を聞く。

いくら10回中の1回だとしても、言ってしまったらアウト。

振り出しに戻るから、本当に言わない方がいい』

とのこと。

 

というわけで、我が家も

イチコが自分で考え、自分で行動ができる子に育つように

勉強については一切、口出ししない!と決めて、

この何ヶ月も、ずーーっと勉強について余計なことを言わなかったのですが…

漢検だけは受検料を払って受けに行くのだから、

落ちたら、次はないですよ」と伝えました。

落ちたら また次 受ければいいや〜という甘い考えは通じません!と釘を刺して。

 

そう言ってあるのに…

全く勉強をしようとしないイチコに、業を煮やした私。

次女のニコ(小4)が学校の宿題や塾の勉強をしている傍らで

イチコは携帯・タブレット・テレビでアニメを見たりドラマを見たり

動画を見たり、音ゲーをしたり…。

遊びまくってサボりまくっているのが気にならないわけがない!!!

 

というわけで、先日金曜日、ついに口出しをしてしまいました。

(勉強しないことで)後悔しないようにね!」

カッコ内は、グッと抑えて、言葉にはしませんでした。

なので、通じたかどうか、ちょっと不安…。

 

で、次の日土曜日。

午前中は部活でしたが、

暇だった午後はやはりテレビ・タブレット・携帯三昧。。

しかも、塾の直前に「英語のテキストの答えがない!」と騒ぎ出したので、

我慢ができず、もう一度、口出ししてしまいました。

「暇な時間いっぱいあったんだから、

ちゃんと計画立てて、ちゃんと行動してください!」

 

そしてそして、昨日 日曜日。

私の想いは全く届いていないようで、やはり好き放題ダラダラ…。

そんなイチコに、言葉が溢れ出しました。

「本当は言わない方が良いって分かってるけど、もう1度だけ言わせてもらう。

漢検の過去問はやったの!?過去問解いて、余裕だから遊んでるんだよね!?

え!?まだ解いてない!?自分の実力も分からないのに、ダラダラしてるの!?

っていうか、言われなきゃできないのかな???それでいいの???」

 

はい、腹にためていたこと、具体的にズバズバ言ってしまいました。

一応、色々と考えてる…と言ったイチコの言葉を信じて

見守らなきゃいけなかったのに。。

 

これまで100回以上、グッと我慢してきましたが、

ここに来て立て続けに3回も口出ししてしまった…。

 

でも、一応、イチコも分かってくれた様子。

イチコ自身も本当は、

言われなくてもやれるようになりたい、と思っている模様です。

でも、やっぱり勉強より楽しいことを優先してしまう。

その葛藤の中にいるのだと思います。

母としても、それは分かっている!

分かっているから、言いたくないんだけど、

あぁ、言ってしまったーーー!!

 

これが今後、吉と出るか凶と出るか。

それは分かりませんが…

とりあえず、これ以上は余計な口を挟まないよう、

もう一度、気合いを入れ直して頑張ります。

もっと長い目で子どもの成長を考えようー!!