イズルハ家の教育系体験記

イチコ(新・高1)ニコ(新・小6)オト(大黒柱)二児の母(私)が日々体験したことを教育系を中心に備忘録代わりに記録しています。公開日記のようなものです。気軽に読んでいってください。

中間テスト前日の悪あがき!?中2女子が直前に勉強を始めたので母がプチギレした話

昨日、勉強のことで『プチギレ』しました。

あくまで『プチ』です。『ブチギレ』ではありませんョ

 

このブログ内で何度か触れていますが、我が家の長女イチコ(中2)は

中間テストが近づいているにもかかわらず、

これまでずっと学校の宿題&塾の授業以外、帰宅後に勉強をしてきませんでした。

 

本人は気楽なもので

今回のテストは期末の時より良い点数が取れるかも!
だって授業の内容がけっこう分かるから♪

などと申しておりました。

授業を受けただけで頭に入ってテストが解けちゃう!的なのって

天才の子がやるやつだよね?と、

オトさんと苦笑いしたりしましたが…(°∀°;)

(イチコはいたって普通の能力の子です)

 

しかし、勉強に関して口出しをしない方針の我が家。

イチコが自分で決断しての行動なのだから、と納得し、

一週間ほど前に、ちょっと口出ししてしまった後は

特にうるさいことを言わないように心がけてきました。

(心の中では「本当にいいの?大丈夫?」と日々、思っておりましたが…)

idokusyoclub.hatenablog.com

 

そして、中間テストの前日となった昨日。

部活がないので、夕方、早めに帰宅をしたイチコ。

その後の行動はこんな感じでした。

 PM4:30頃 携帯をいじる

 (次女ニコ(小4)はオンライン塾を受講中

  5:00頃 ピアノの練習をする

  5:15頃 再び、携帯をいじり、そのまま寝落ち…

  6:30頃 ニコの塾が終了、寝ているところを起こされ夕食

  7:00頃 携帯&タブレットYouTube鑑賞

 (7:40頃 ニコが学校&塾の宿題を開始)

  8:00頃 テスト勉強のため教科書を用意し始める

 

あと2時間ほどで就寝時間だけど…

おぉ!ついに勉強をする気になりましたか〜!

と喜んだのも束の間、イチコからこんな事を言われました。

お母さん、理科の教科書から問題出してもらっていい?

最初、教科書を読んで勉強をしようとしていたらしいのですが、

自分がどこができて、どこができないのかが分からないので、

問題を出してもらい、分からない所を中心に勉強をしよう、

という方針に変更したとのこと。

 

オイ!!なんだそれ!?

いきなり教科書を渡され、初見で問題を考えて出す…って高度な技。

できるかーーーーー!!!!!

(しかも広いテスト範囲からの出題。何時間つきあわせるつもりだー!)

 

私の不満。

この際なので、言わせてもらいました。

あのね、イチコ。
これまでずーーーっと暇だったよね!?
でも、その間、自分の好きなことやってきたよね!?
私はお風呂に入りたいし、食器も洗わなきゃならないの。
テスト前日の夜ギリギリになって、
人の都合も考えず、自分に合わせて手伝って下さい
っていうのは、さすがに勝手すぎるだろ!?って
私はちょっと怒っています。

というわけで、勉強の仕方については

重要だと思う所にマーカーを引いて赤いシートで隠す方法を提案し

自力でやってもらうことにしました。

 

そして私はお風呂へ。

その間に、ニコの勉強が終わったようなのですが

イチコは自分の勉強のために、そのニコも利用した模様。

英語の単語帳をニコに書いてもらい、

あとで自分でペラペラめくって覚えようとしたらしい。

お風呂から出てくると、イチコがニコに、

この書き方、ちょっと違うんだけど

あ、ごめん!

なんて言っていたので、

ニコは謝る必要はない!!
これは本当はイチコが自分で
やらなきゃいけないことなんだから!

と言うハメになりました。

(↓問題の単語帳)



それにしても、イチコの前日の悪あがきにも程がある!!

と思ったので、最後に一言、言わせてもらいました。

私、前に「後悔しないように」って言ったよね?
それでもイチコは何もしてこなかったじゃん。
目標に対して一生懸命やってれば、後悔はしないもの。
目標が良い成績だった時、それに対して努力してれば
後悔はないはずなんだよね。
でも、日々を楽しむことを目的に過ごしてきたなら
成績に対して、今更、慌てても仕方がないじゃん。
だったら今 持ってる実力を存分に発揮しておいで!

 

というわけで、本日、中間テスト一日目。

イチコは午前中、テストを受けたら、早々に帰ってきます。

テストは明日も続きます。

さて今日は、どんな悪あがきをするのでしょうか?w