イズルハ家の教育系体験記

イチコ(新・高1)ニコ(新・小6)オト(大黒柱)二児の母(私)が日々体験したことを教育系を中心に備忘録代わりに記録しています。公開日記のようなものです。気軽に読んでいってください。

中2女子・『漢検』の結果が出ました

1ヶ月ほど前に、長女イチコ(中2)が受けた漢字検定

そろそろ結果が分かる頃だよね〜ということで、

昨夜、イチコ自らHPにアクセスし、結果発表を見ることに。

 

今回、受検した級は、

高校在学程度(1951字)の能力が試される『準2級』です。

 

果たして、その結果は・・・

↓↓↓↓↓↓

 

はい。不合格です。(°∀°;)

(やっぱりね…)

 

本人は、この結果にショックを受けていましたが、

母は予想通りの結果です。

 

受検当日のブログ記事にも書きましたが、

イチコ、ちゃんと勉強してなかったもの。。。

idokusyoclub.hatenablog.com

 

一番の敗因は、受検日までに出題範囲を最後まで勉強しきれなかったこと

なので、ショックを受けているイチコに言いました。

「本当に合格したいんだったら、最低限でも出題範囲は終わらせないとね。

合格を確実にするためには、その上で、過去問を解いて、

万全にしておく必要があったね」

 

勉強自体は嫌いじゃないのですが、

勉強をするという行為に なかなか乗り出せないイチコ。

「これが高校受験じゃなくて良かったね」

と慰め(?)てみた私。

高校受験前に「不合格」という本当に良い経験ができました!

 

ところで、

「勉強もせずに不合格になった場合、

もう1度チャレンジ〜!なんてことはさせてあげられないよ」

と、以前から釘を刺しておりました。

そのためか、不合格が分かったあとのイチコはというと、

「『漢検2級』のテキストを買ってもらう!」

と言い始めたーー!( °᷄д°᷅;)⁾⁾

『準2級』がチャレンジできないなら『2級』に挑戦と考えたらしい…苦笑

 

「準2級の範囲も勉強し終わってないのに2級!?

 お母さんが買ってあげるわけないでしょ!!

 準2級が終わって過去問も完璧になるまで

 2級のテキストは買いません!!!」

 

第2回の漢検は8月後半に申し込みで10月に検定があるらしい。

でも、同じような時期に「英検」もある模様。

イチコが何を受けるのか…??それとも受けずに諦めるのか??

今後、要相談です。