イズルハ家の教育系体験記

イチコ(新・高1)ニコ(新・小6)オト(大黒柱)二児の母(私)が日々体験したことを教育系を中心に備忘録代わりに記録しています。公開日記のようなものです。気軽に読んでいってください。

子どもたちも文房具でSDGs

3連休が明け、本格的に夏休みの宿題を開始しよう!と思った矢先、

次女ニコ(小4)の自由研究に使う材料を買い忘れていたことが発覚…。

 

というわけで、今日は急遽、イチコ&ニコ&私の3人で

お買い物に出かけることにしました。

 

最近、リニューアルオープンした近所の大型スーパー。

本来の目的であるニコの自由研究の材料を買う前に、

いつも立ち寄る本屋さんと、新しく入った店舗を見て回りました。

 

新しく入ったお店の一つの『LOFT』。

イチコとニコは、さっそく大好きな文房具コーナーに直行!!

可愛い文房具や機能的な文房具など様々なモノが揃っていて、

目移りしちゃいました♪

 

ニコは、お友達に配りたいからと

可愛らしい「フレークシール」をお小遣いで買うことにし、

イチコも自分の気に入ったシールを購入することに。

私は自由研究で使えそうなものを1つゲットしました。

 

欲しいものを手に持ちながら、あちこち店内を歩いていたら、

面白そうなコーナーを発見。

SDGsをテーマにした文房具コーナーでした。

子どもたちに「コレ見て〜♪すごいよ〜」というと、二人とも食いついた!!

飾ってあったのは、廃材で作られたボールペンでした。

www.f-b-i.co.jp

 

「牡蠣の殻」や「卵の殻」、「紙くず」などなど

材料はいずれも廃材。

それが立派な商品になるなんて!と、びっくり。

子どもたちも興味津々に見ていました。

 

そんな中、ボールペンが刺さっていた「ボールペン立て」にニコが反応。

ニコ「超かわいい〜♪」

自分のお小遣いが足りるかどうか計算しながら、購入を決意。

というわけで、紙くずで作られたボールペンとボールペン立てが

我が家の文房具の一つに加わりました(๑′ᴗ‵๑)

ブログ記事にするにあたり、ニコに購入の理由を聞いてみました。

ニコ「かわいいし、SDGsになると思ったから」

とのこと。

 

どの辺が可愛いのか…?母には理解が難しいですが

「廃材新書」ってユーモアは、ちょっと面白いな、と思いました。

 

イチコもボールペン立てが欲しかったようですが、

ボールペン&ボールペン立てのセット売り商品、

インクの色が『黒』しかなく、イチコの欲しい『赤』がなかった…

ということで、違う商品を購入。

イチコは海洋プラスチックを再利用したボールペンを買いました。

www.pilot.co.jp

同じく、イチコにも購入理由を聞き取り。

イチコ「再利用っていうのが、やっぱり良いな〜と思って。

CMでやってた『ゴミを使うことができれば、もうゴミじゃない』

っていうのを見て印象に残ってたから、

これも再利用すればゴミじゃなくなるのが良いな〜、って。

それに0.5ミリのボールペン、欲しかったし。笑」

 

イチコが言っていたCMというのはコレ↓

www.youtube.com

 

へぇ〜。

イチコ、このCMのこと、よく覚えてたねぇ。

なるほどね。ゴミのない世界ね。いいね!

 

子どもたちがSDGsについて、

意外とちゃんと考えている事が嬉しかったです。

というか、これから子どもたちが大人になる時代の方が

問題山積みの時代になっている可能性がありますからね…。

その前に、私たち大人がきちんと一つ一つ解決していけるように

努力していかなきゃ、ですね。

 

本来の目的(自由研究の材料の買い出し)を差し置いて

LOFTの文房具コーナーをめちゃめちゃ満喫した私たち。

色々見られて、欲しいものも購入できて、大満足です♪

(一応、最後にきちんと、当初の目的は果たしましたョ!)