イズルハ家の教育系体験記

 イチコ(中2)ニコ(小4)カコ(主婦)オト(大黒柱)のイズルハ家。教育系を中心に日々体験した様々なことを記録していきます。気軽に読んでいってください♪

実験は、やっぱり楽しい!!

昨夜は次女のニコ(小4)と

夜の10時半頃まで夏休みの自由研究を進めたため、

ちょっと疲れ気味の母です(๑´ڡ`๑)

 

でも、やっぱり実験は楽しかった!!

去年の自由研究を更に詳しく再調査している今年。

ニコは、去年のデータと比べながら、

「なんで、こうなるの〜!?」などと疑問を感じながら

楽しく実験を進めることができました。

 

具体的な実験内容については、記載を控えます。

ご了承下さい。(* ᴗ͈ˬᴗ͈)”

書ける範囲で書くと、昨日は天秤を使いました。

理科室にあるような本格的な上皿てんびんではなく、

ネットで買った理科の実験教材のてんびんです。

 

それでも、自宅で行う自由研究には十分!!

組み立ても簡単で、ニコが一人であっという間に作っていましたし、

軽いし、扱いやすい♪

当初は、家にある材料で、一から手作りしようと考えていましたが、

購入したおかげで変な所に時間をかけずに済んだし、

ニコの実験にぴったりだったので、これは本当に買ってよかった!

 

というわけで、昨日はこの天秤を使って様々な物について調べていき、

全体の実験の4分の1程度が終わりました。

(ニコに伝えたら、きっと「まだ4分の1〜!?」と言われそうなので

その辺は秘密にしておきますw)

 

ところで、大学は教育学部の理科専攻だった私。

学生時代、様々な実験道具に触れてきました。

なので自分は当たり前だと思っていた理科の常識が、

子どもにとっては常識ではなかったのね、

と気づかされることが色々と出てきます。

 

例えば、今回、購入した「てんびん」ですが、

付属品に「分銅(ふんどう)」がありました。

理科室にあったような円柱型の分銅ではなく、板状のチップ型の分銅ですが、

一応、0.5gから5gまで測れる分銅が付いていた。

それを初めて見たニコ。

何も知らずに素手で持って測ろうとしていたので

「ストーーーーップ!!」と止めました(°∀°;)

 

分銅は、素手で触ってはいけません!

というルール、学校でもまだ習ってないので、そりゃ知らなかったよね…。

というわけで、分銅の扱い方や天秤の使い方など、

良い勉強ができました。

 

また、次の実験で使う予定のスポイト。

お試し実験をした時に、液体を吸い込んだスポイトを横に傾けていたので、

「おっとっと!!ちょっと待った!!」となりましたw

そうか、スポイトの使い方も知らなかったよね。

液体を吸い込んだら、立てたまま移動させましょう、

とか、空気が入らないように吸い込もう!などが学べました。

 

他に、記録の取り方についてもアップデートすることができました。

自宅で行うちょっとした実験ですが、器具の操作や記録の方法など

いろいろな事を身につけさせてあげることができるし、

 今まで知らなかったことや、やったことがなかったことを

体験させてあげることができる。

やっぱり自由研究ってサイコー!!٩(ˊᗜˋ*)و ♪*゚

夏休みバンザイです♪

 

ニコは、今日から再び夏期講習のため、

次の実験は、今週後半までお預け…。

残り4分の3の実験も、一緒に楽しみたいと思います。