イズルハ家の教育系体験記

 イチコ(中2)ニコ(小4)カコ(主婦)オト(大黒柱)のイズルハ家。教育系を中心に日々体験した様々なことを記録していきます。気軽に読んでいってください♪

【今年最後の自由研究ネタ】実験の内容はコレでした。

ブログを毎日更新していると

その時々の思いつきで書くことが多く、まとまりがなくなり、

同じような話を何回か繰り返してしまうことがあります…。

その典型的な例が「自由研究ネタ」。

 

先ほど、自分のブログ内検索をしたら

子どもたちの自由研究をメインテーマに書いた記事が10個以上、

自由研究という言葉が入った記事は30個以上もありました。(°∀°;)

 

先日 書いたイチコとニコの入選報告で、

今年は自由研究ネタを終わりにしようと思っていたのですが、

どんな内容をやったかについては、全く触れていなかった…。

(提出前は、ネタの盗難防止のため、あえて記載していませんでしたので…)

 

ただ昨日、ニコのイラストの裏紙として

自由研究の中身がチラッと見え隠れしちゃっていましたので、

今日はその詳しい内容を記載することにし、

本当に本当に今年最後の自由研究ネタにしようと思いました。

ご興味のある方だけ、お付き合いくださいませ(๑′ᴗ‵๑)

 

小4女子の自由研究の内容

次女ニコ(小4)が今年、選んだ自由研究のテーマは『表面張力』でした。

実は去年、3年生の時も同じテーマでやったのですが、

去年は、家の中にある液体50種類を徹底的に調べよう!というもので

強い順にランキング付けをし、

どんなものが強かったか?弱かったか?特徴は?種類は?関連性は?など、

ランキングから思いつく理由を見つけ出す、という実験をおこないました。

 

今年は、それの再チャレンジ版。

種類を減らし、もう少し丁寧に調べてみよう!と実験を重ねました。

そこで使ったのが、天秤とスポイト。

液体の分子が内側に引っぱっる力が働いて丸くなる、という

特徴を生かした実験2つを行いました。

↓ニコ画伯の『表面張力図』。参考文献「21世紀子ども百科 科学館」

天秤で調べたのが「ひっぱる力」。

片方の天秤のお皿を液体表面につけ、もう片方の天秤にはおもりを乗せていき

何グラムまで液体の引っぱる力が耐えられるか?というもの。

3年生の時のランキングとはちょっと違った結果が出て、面白かったです。

 

もう1つはスポイトを使った「丸くなる力」。

方眼が付いた下敷きの上に同じ量の液体をスポイトで出し、

その時にできた丸い液体の直径を測っていく、というもの。

表面張力が強ければ小さい丸になるし、弱ければべちゃっと潰れた丸になる、

というわけですが、油やアルコールなど明らかに弱い液体は差がでましたが、

他の液体は僅差で、測るのが ちょっと厳しかったです(°∀°;)

 

という内容の実験でした。

 

先日、行われた入選作品の作品展を見に行った時、

表面張力は、他の学年でも取り組んでいる子がいて、

違う切り口での実験をやっていたりしたので、面白いな〜と思いました。

 

中2女子の自由研究の内容

ニコの選んだ表面張力は、意外と多くの子が取り組んでいた実験でしたが、

長女イチコ(中2)のは、多分、誰も取り組んでいないと思われる

『靴飛ばし』の実験でした。

小4の時(入選できなかった時)におこなった実験のリベンジ版。

子どもたちが小さい頃、よく靴飛ばしで遊んでいた我が家。

どんな条件なら遠くに飛ばせるのか?を小4で実験したのですが、

よわよわ小4のイチコの足での実験ですから、

上手く飛ばない、失敗した、疲れた…などなど、条件がそろわず…。

 

そして今年。

ニコが去年の再チャレンジ版の実験をするのを知ったイチコが

自分も昔の実験を再チャレンジする!と言い出したため、

「靴飛ばし リベンジ版」となったわけです。

 

小4の時は、自分の足だから難しかった。

ならば中2となった今、自分の足に代わる装置を作ればいいのでは!

と思いついたのは良いのですが……そんな装置、どうやって作るの!?

 

一応、自分で考え抜いて

「こんな感じの装置を作りたいんだけど〜」と模型図を見せに来たので

仕方なく、私も少し協力することに。

イチコの模型図を元に、ネットで色々と調べ、

『投石器』なるものに辿り着いた。

それを応用したモノを作れば、何とかなるかも!?と、

ホームセンターで材料を揃え、組み立てて、

ばぁばの家の敷地で靴飛ばし実験を行いました。

 

改良を重ねた結果、きちんと前に飛ぶようになり、実験は成功!

どのタイプの靴が飛ぶのか?についても、なんとなく傾向が掴めたので

その結果を書いて提出、となったわけです。

(でも私としては、もう少し細かく分析してほしかった…。)

 

という内容の実験でした。

結果や考察は、もう少し厚みが欲しかったですが、

実験自体は面白いものができたのではないかと思います。

 

以上、小4女子と中2女子の今年の自由研究内容でした。

 

そんなわけで何度も書いてしまった自由研究ネタは、今年は終了!

来年まで封印!!

それでは次の夏まで、さようなら〜 |•ᴗ• )੭⁾⁾フリフリ