イズルハ家の教育系体験記

 イチコ(中2)ニコ(小4)カコ(主婦)オト(大黒柱)のイズルハ家。教育系を中心に日々体験した様々なことを記録していきます。気軽に読んでいってください♪

中2女子、いつもより頑張って勉強した期末テストの結果

今月はじめ頃に行われた長女イチコ(中2)の期末テスト。

実は先週の内に成績表は渡されていたようなのですが、

「学校に忘れてきた…」と言って、なかなか持ち帰ってこなかった。

 

それならばと、

「今度PTAの役員会議で学校に行くから、その時に机から回収してくるよ」

と伝えたら、机をイジられるのが嫌だったのか、ようやく持ち帰ってきたw

というわけで、結果を見せてもらいました。

 

技術家庭と保健体育が、ほぼ平均点な他は、

平均より少し上といった感じでしょうか。

 

6月の中間テストは、ほとんど勉強をしなかったせいで

得意の数学と、駆け込み勉強をした理科で平均を上回った他は

大体平均点でしたので、

一概には比較はできないものの、前より少し成績アップしたかな、と。

idokusyoclub.hatenablog.com

 

今回は、『特典付き☆TODOリスト』のおかげで

テスト1週間前から勉強をしましたからね〜!

なんて胸を張って威張れるものではなく、

もっとその前からやっておけよ!という感じではありますがw

それでも、これまで全く自主的な勉強をしてこなかったイチコと比べれば

今回は頑張って勉強したのではないかと。

 

しかし、本人的には「勉強したのに、あまり良い成績が取れなかった〜!」

という感想らしいのです。

 

結構、がんばって勉強していた保健体育が平均点だったし、

家庭科は「1年生の時の範囲も出すかも」と先生に言われたから

さかのぼって勉強したのに

2年生の範囲しかテストに出てこなくて、あまり出来なかった…と。

う〜ん、それは残念。

 

でも、5教科に関しては、全て平均点を上回っているじゃないか!

今までずっと平均点でとどまっていた英語が、今回初めて平均を超えたし!

というわけで、英語については

イチコも ちょっと嬉しそうにしていました(๑′ᴗ‵๑)

 

ところで・・・

「あなたの得意な数学ですが、

得意だからって、全く勉強しなかったでしょ!?」

と聞いたら、無言に。

無言ということは「イエス」という意味ですよね!?

得意だからって、油断しましたよね!?!?

 

高校受験をだんだん意識し始める2年生の夏休み明け。

みんな、勉強を頑張りだしたようで、

イチコの成績は、今回、頑張った割には伸びなかった模様。

そのような理由で、数学も これまでのように

勉強しなくても飛び抜けて良い成績が取れた!

というワケにはいかなくなってきたみたいです。

 

好きなものは「好き」を武器に、もっと頑張らなくちゃ。

得意だから大丈夫、と油断をしていたら、

努力で伸びてきた人に負けちゃうよ?

あなたはやれば出来る子なんだから。

やった分だけ伸びるから♪

 

と伝えましたが、響いたか響かなかったかは不明です。

ま、親の言葉なんて、そんなものだから良いのです(๑′ᴗ‵๑)

 

それよりも、

先日、信頼している塾の先生から言われたことがある…とかで、

イチコの意識が少し変わりだした模様。

 

今まで音ゲー(プロセカ)を次女ニコと一緒に毎日、ずっとやっていたのに

昨日、ニコがイチコにプロセカの話を持ちかけたら

「最近、あまりやってないんだよね。

っていうか、やる意味があるのかな?って思って。

イチ、他にやることあるからさ。勉強しなくちゃ。

塾で先生に、問題集10回は解いてって言われたんだよね」

だそうで。

なんか、やる気満々宣言!?

 

それを実際に行動に移すかどうかは別として(w)

少しずつ、意識が変わり始めているのかもしれません。

 

「勉強しなさい!」を封印し、口うるさい事を言わず、

承認欲求を満たす子育てを続けてきた我が家。

これで本当に大丈夫だろうか…?

このままダラダラした子に育たないだろうか?

と不安を抱える日もありましたが、いよいよ自分で自分の殻を破り、

サナギが蝶になる日が近づいてきたのでしょうか!?

 

なんて焦る気持ちを落ち着けて。

これまで通り、イチコを信じて見守る子育てを続けていこうと思います。