イズルハ家の教育系体験記

 イチコ(中2)ニコ(小4)カコ(主婦)オト(大黒柱)のイズルハ家。教育系を中心に日々体験した様々なことを記録していきます。気軽に読んでいってください♪

中2女子、数学検定3級を受けてきましたが、その手応えは・・・?

1ヶ月前から勉強を始めたものの、途中でサボってしまい、

2週間前から慌てて専属家庭教師(母)をつけて勉強を再開した

長女イチコ(中2)。

 

試験日4日前には、とりあえず範囲全ての勉強を終え、

3日前には、もう一度、テキストの最初から間違えた問題を中心に解き直し

2日前には過去問に挑戦、という

めっちゃギュッと詰め込んだスケジュールをこなしました。

 

試験日前日の昨日は、中学校の文化祭。

そして、夜はオンライン塾の授業。

ということで、昨日は数検の勉強はできないだろう・・・

と諦めていたのですが、

文化祭から帰ったイチコは、帰宅後早々、疲れて寝てしまったものの、

塾が終わった後、少し休んだら、再び過去問にチャレンジしていました。

 

また、当日の今日も午前中に最終的な勉強をするなど

自分なりに頑張っていました。

漢検の時とは大違い!w

idokusyoclub.hatenablog.com

 

この2週間の間、多少、サボりたそうな素振りも見えたりしていましたが

最終的には「合格したい!」という気持ちが勝ったのか、

ちゃんと自分を追い込んで勉強に励んだイチコ。

 

そして試験。

帰ってきたイチコが一番に言った言葉は「1次、100点取れたかも!」

 

・数学検定(1~5級)には、計算技能を測る「1次:計算技能検定」と
 数理応用技能を測る「2次:数理技能検定」があります。
・1次も2次も同じ日に行います。
・算数検定(6~11級、かず・かたち検定)には、1次・2次の区分はありません。
・初めて受検するときは、1次・2次両方を受検します。

 

引用元;数学検定・算数検定

引用元URL;https://www.su-gaku.net/suken/examination/summary/

 

今回、イチコが受けたのは3級(中学3年生程度)の試験。

計算が得意なイチコは、1次の「計算技能検定」は自信がある模様。

一方、2次については・・・? 不明ですw

とりあえず、全力を出し切った様子でした。

あとは結果を待つのみです。

 

ところで、試験が終わり、帰りに本屋に寄りたいというイチコの願いを叶え

本屋さんに行ってきました。

そこで購入したのが、イチコがずっと買いたがっていた連載マンガの最新刊。

それに加え、準2級(高校1年程度)の数検のテキストも買いました!

イチコ、3級受かる気マンマンですww

 

実は、試験前から次回の数検の日程を気にしていたイチコ。

「次は来年の4月、6ヶ月後だよ」と教えてあげると

イチ「次、準2級を受けようと思ってたけど、

  2級(高校2年程度)にしちゃおうかなぁ。

  でも、可能だったら準1級(高校3年程度)を受けようかな!」

なんてことを言い出した( °᷄д°᷅;)⁾⁾

 

おいおい、準2級をなめるなよ!

まぁ、まだ半年あるので、がんばればできるかもしれないけど、

その間に、やる気がプツンと途切れなければいいけどね。。

 

というか、この2週間の短期間でも母の家庭教師という伴走があったから

走り抜けることができたのに、

準2級・2級・準1級を目指すのって

多分、自分一人でやるつもり、ないですよね!?

 

「もしかして、私もあと半年間、

 数学の勉強をしなければならないってこと!?」とイチコに問いただすと、

イチ「うん、やってくれる?」と可愛い顔でお願いされた( °᷄д°᷅;)⁾⁾

 

イチコのお願いなら、

しかも勉強をしたい!というお願いならば

断ることはできません。。

明日から、私の準2級の予習が始まる予定です。

 

と、その前に・・・イチコ、2週間後に定期テストが。

イチ定期テストの勉強もお願い・・・」

「甘えるなーーー!!!」定期テスト対策は丁重にお断りしましたw)