イズルハ家の教育系体験記

 イチコ(中2)ニコ(小4)カコ(主婦)オト(大黒柱)のイズルハ家。教育系を中心に日々体験した様々なことを記録していきます。気軽に読んでいってください♪

続・まさかウチの子がYouTuberになるとは・・・(明らかになった事実と今後について)

昨日のブログで「次女ニコ(小4)がYouTuberになるとは!」

という、まさかの出来事について書きました。

 

イラストを描くのが趣味になったニコ。

その制作過程をYouTubeにあげてみたいと言われ

予想もしていなかった事態に必死で勉強し始めた母のドタバタ劇…

というところまでが昨日のブログの内容でした。

 

しかしそのご、明らかになった事実があります。

それは、YouTubeをやりたい!と言ったニコの動機です。

その動機というのが・・・

「仲の良いお友達がYouTubeをやっていたから」…というものでした。

 

いつも仲良く遊んでいるお友達のAちゃん。

Aちゃんもイラストを描くのが好きみたいで、

学校ではAちゃんとニコとで、いつも絵を描いているようなのです。

 

その仲良しAちゃんが、数ヶ月前にYouTubeチャンネルを開設。

そして、そこにイラストの動画をアップしている、と言うのです。

 

なぜ今になって、その事実を母に告白したかというと、

Aちゃんに「内緒ね!誰にも言わないで!」と口止めされていたらしい。

(きっと身バレ防止等で、親御さんに言われていたのかもしれませんね)

 

ニコは、その「内緒」という約束をしっかり守り、母にも言わなかった。

いや、正直に言うと、ニコが「Aちゃんの秘密」について

言いたそうにしている事は、何度かあった。

でも、その度に「秘密なんでしょ?だったら守った方がいいよ」と

私が聞かなかった、というのもあるんですが…。

 

で、昨日。

ニコもYouTubeチャンネルを開設したことをきっかけに、

Aちゃんから「お母さんになら言ってもいいよ」と許可を得たらしく

私に この事実が伝えられる、という事態になったのです。

 

あ、そう。

友だちがやってたから、自分もやってみたかった、ってだけなのね。

 

なんだか拍子抜けした私。

母は、自分の絵を他の人にも見て欲しい!という熱い想いかと思っていた。

大きな勘違いでした。

 

私、ニコからの たってのお願いならば!と、自分の時間を削り、

様々な情報を調べて、どうすればいいか考えて・・・って

真剣だったんだけどなぁ。

 

とりあえず、Aちゃんのチャンネルとはどんなものか?

見せてもらうことにしました。

なるほど。

デジタルお絵かきアプリのムービーを、そのままアップしただけなのね、

ということが分かりました。

また、そこにあったのは数ヶ月前にアップされた3本の動画のみ。

そのごは更新されていない模様。

もしかしたら、いったんやってみて、もう満足しちゃったのかな?

まぁ、まだ小学4年生ですからね。

ちょっとやってみたかった、的な感じなのかもしれません。

 

ニコに関しては、友だちがきっかけだったとは言え、

それでも「誰かに見て欲しい!」という気持ちがあるからこそ

YouTubeをやりたい、と言い出したのだと思うんですよね。

そして、この母に

そんなことを言ってしまったことを後悔する日がやってくるかも!?

ということを、まだ彼女は知らない。

だって、私。

「やり始めたら、とことんやる派!」ですからねw。(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

なので、ニコがYouTubeをやるからには

ムービーをアップするだけ、というのはやりませんョ。

ちゃんと編集して(とは言え無料アプリ内で出来る範囲で)

人様に見せられるモノを作るつもり。

ニコも「字幕入れるのやりたい!」って自分でも言ってましたからね。

ちゃんと やってもらいますよ〜。

それに、2〜3本あげて満足…なんて、ニコには認めませんからね。

「1ヶ月に〇本」とルールを決めて、定期的にやってもらいますョ。

(↑数に関しては、今後、要相談。)

 

母の心に火をつけてしまったニコ。

きっかけは安易だったかもしれませんが、

「やりたい!」と言った言葉には

ちゃんと責任を持ってもらいますからね〜!w(覚悟しとけよー!)

 

というわけで、事実を知って少しショックだった母の心のうちと

今後の方向性についてでした。

新たなチャレンジに悪戦苦闘してみたいと思いますw