イズルハ家の教育系体験記

イチコ(新・高1)ニコ(新・小6)オト(大黒柱)二児の母(私)が日々体験したことを教育系を中心に備忘録代わりに記録しています。公開日記のようなものです。気軽に読んでいってください。

自家製キムチに初挑戦!

晦日の日。

長女イチコ(中2)が珍しく「キムチ食べてみたい」と言い出した。

理由は、再放送されていた鉄腕DASH

SixTONES森本慎太郎くんが作っていたキムチが美味しそうに見えたから。

 

元々、食べ物にうるさいイチコ。

ご飯は家で炊いたもの以外は好きじゃない、

なのでコンビニのおにぎりは絶対嫌だ!!とか、

(匂いが嫌とのこと。私には分からんけど・・・)

柔らかい食感が嫌だから熟れた果物や加熱したズッキーニ、桃も食べたくない、

口の中に残る食感も嫌だから

味噌汁の粒々、みかんの筋、加熱したトマトの皮もダメ!

という、とっても とっても面倒な子。

 

もちろん、辛いものなんて もってのほか!

なので、カレーは甘口、料理に使う香辛料は控えめに・・・

という生活を我が家では送ってきました。

 

そんなイチコから「キムチを食べてみたい」発言が!

家族全員、ビックリです。

 

しかし、確かに慎太郎くんが作っていたキムチ、美味しそうだった。

ならば辛すぎないキムチを作ってみようじゃないか!と

二児の母、年明け前に決意をしたのでした。

 

それから約10日後の今週前半。

ついにチャレンジしてみました。

参考にしたのは、もちろん鉄腕DASHのキムチ。

www.ntv.co.jp

ただ、キムチ初心者。

作りやすいように、唐辛子ではなく「キムチの素」を使いましたw

 

他にも、DASHのキムチは牡蠣を使用していましたが、

さすがにそれはマネできないので、代わりに乾燥小エビを、

そして、すりおろし梨の代わりに、すりおろしリンゴを入れました。

また、慎太郎くんのキムチには、人参が入っていたような気がしたので、

キムチペーストにはニラの他に人参も入れてみました。

作った初日。

試しに食べてみたら・・・ん?物足りない??

辛さを控えめにしすぎたせいで、キムチというより、

ちょっとだけ辛い白菜のおつけもの、という感じになってしまった(°∀°;)

 

それを食べたイチコから

「もうちょっと辛くても大丈夫」と許可が出たので

次の日、キムチの素を少々追加。

同時にショウガとニンニク、ハチミツも追加して

甘辛キムチに仕上げました。

 

そのおかげで、ピリッとしながらも甘さが共存する

まとまりのあるキムチに仕上がった!

「うん、美味しい♪」とイチコにも好評。

「美味しいけど、辛さはこれが限界!」と言いながら

次女ニコ(小4)も食べてくれました。

辛いのが得意ではない私も、この出来映えには満足♪

 

ということで、今日はこのキムチを使って

お弁当用の「キムチ入りチヂミ」を作ってみました。

(でも、あまり辛くないので、チヂミの存在感は薄かった…w)

 

あれほど辛いものが苦手だったイチコが

だんだん食べられるようになってきたなんて!

しかも、我が家のお気に入りになっている

レトルトのバターチキンカレー(中辛)を

先日、イチコが「食べてみる」と言って食べたのです。

(バターチキンカレーは大好きだけど、辛いのは嫌という理由で

私が作る甘口以外、今まで食べていなかった。)

 

一応、「一口だけ食べて、辛かったらハヤシライスと交換するよ」

と言っておいたのですが、どうやら美味しかったらしく、

あっという間に中辛バターチキンカレーを完食!

少しずつ辛いものが食べられるようになるなんて

成長してきた、ということでしょうか。

(それとも舌がおバカさんになってきた!?)

ま、色々なものにチャレンジして世界を広げていくのは良いこと!

と思うことにします。(๑′ᴗ‵๑)

 

そうそう。

たまには食べたいな〜と思いながらも、

子どもたちが食べられないから…と作っていなかった「豚キムチ」。

まだ自家製キムチ、残ってるし、

明日の夕飯に作ってみよう!と思いついた二児の母。

明日がちょっと楽しみです。