イズルハ家の教育系体験記

イチコ(新・高1)ニコ(新・小6)オト(大黒柱)二児の母(私)が日々体験したことを教育系を中心に備忘録代わりに記録しています。公開日記のようなものです。気軽に読んでいってください。

小6女子、塾かけもちで成績上昇中!?

夏休みを前に、

今回は次女ニコ(小6)の中学受験(受検)についてのお話です。

実はニコ、この6年生の前期、塾をかけもちしておりました。

 

以前、2月に転塾をして、

早稲アカに通い始めたことはブログにも書いていましたが、

4月以降のことはあまり書いていませんでしたね。。

(最近、お弁当の記録ブログになりつつある…(°∀°;))

 

ニコが目指しているのは、公立中高一貫校

でも最寄りの早稲アカにあるのは『私立・国立コース』のみ。

実は以前、長女イチコ(現・高1)が中学受験をするときに

お世話になった塾で言われたのが

「基本は私立コースで勉強しておいて、

それと同時に公立対策をやりましょう。

A中(←志望校)に合格している子って、

実は私立コースで成績上位の子たちが多いんですよね。」

ということでした。

 

A中は、首都圏周辺でもトップクラスの難関校の一つ。

公立中高一貫ということで、試験は教科横断型の適性検査なので

私立コースでの勉強とはタイプが違うのですが、

A中の試験はとにかく問題のボリュームが多いのが特徴とのことで、

私立コースで次々と問題をこなしていくのに慣れている子が有利、らしい。

(結局、イチコはA中にご縁がなく、別の中学校に行きましたけどね。)

 

という4年前の記憶をもとに、

ニコも早稲アカの私立・国立コースに入塾したわけですが、

同時に公立対策も必要だよね、ということで決めたのが

『栄光ゼミナール』『志望校別対策ゼミ』でした。

以前、ニコが受けたZ会主催の

『公立中高一貫オープンテスト』の保護者会で

栄光の塾生じゃなくてもZ会の会員なら参加できる、

と紹介されていたので気になっていたのです。

 

この対策ゼミ、4月~7月の間に計8回開催されるのですが、

全部、日曜日の午後に実施、というのがありがたい!!!

ニコは土曜日午前はテニス、午後は大体早稲アカの週テスト、

一方、日曜日は時々、組分けテストが入るくらい、だったので。

 

というわけで、4月から、月2のペースで栄光の対策ゼミに参加したニコ。

都合が良いと思っていた日曜でしたが、全8回中、半分の4回分は、

組分けテスト・全国統一小学生テスト、合不合判定テストと丸かぶり!!

(栄光さん、テストにぶつけてくるなぁ、と正直、思いましたけど…)

 

そんなわけで、朝から昼までテストを受け、

そのご急いで車の中や、時には電車や駅のホームでお昼ご飯を食べ、

昼過ぎから夕方まで栄光で授業を受ける、というハードな日もありました。

しかしニコ的には、栄光の授業は楽しいらしく、

特に文句を言ったり、弱音を吐いたりすることもありませんでした。

 

そんな中、先日受けた

6年生最後のZ会主催『公立中高一貫オープンテスト』

ニコは、このテストを含めて、全部で3回テストに参加していて

5年の最後に受けたテスト(1回目)では偏差値59だったのが、

6年(2回目)では偏差値65、

そして今回(3回目)では偏差値69まで上昇!!すごい!

 

本人もこの変化に驚いていました。

適性検査型のテストということで、最初の頃は、

解答の仕方が分からなかった(文章や説明がうまく書けないなど)が

あったようなのですが、対策ゼミを受けたことで、

表現の仕方に慣れてきたのか、中間点がけっこうもらえていました。

対策ゼミ、やってよかったーーーー♪٩(ˊᗜˋ*)و ♪*゚

 

ちなみに、これとは別ですが、

先日、栄光のゼミに行く前に受けた四谷大塚『合不合判定テスト』

昨日、成績が発表されました。

結果は・・・4教科で偏差値62.1。

前回が59.6だったので、こちらもアップ!!

現在のニコ、調子は上向きみたいです。٩(ˊᗜˋ*)و ♪*゚

 

ただし・・・

どうも苦手なようなのが、土曜日に受ける『週テスト』

その週に習ったテキストの内容から出題されるため、

範囲が決まっているので、逆にやりやすいと思うのですが、

ここ最近の偏差値は40前後。。

う~ん、ひどい。

 

なので、最近、合不合やオープンテストで浮かれ気味なニコには

気を引き締めてもらい、

今週末の週テストに全力で臨んでもらいたいと思います。

(すごく頑張ってるのは分かってるけど…もうちょっと頑張ってー!!)