イズルハ家の教育系体験記

イチコ(新・高1)ニコ(新・小6)オト(大黒柱)二児の母(私)が日々体験したことを教育系を中心に備忘録代わりに記録しています。公開日記のようなものです。気軽に読んでいってください。

二児の母、英語の勉強コツコツ継続中

学生時代、英語が苦手だった二児の母です。

長女イチコ(高1)もまた、英語が苦手なため

中学生の時、イチコに少しでも英語に触れさせようと

私も一緒に勉強を始めたのがきっかけでしたが、

それ以降も、私は毎日コツコツ続けています。

(一方、継続が苦手なイチコは、早々に辞めてしまいました…)

 

英語に関する教育本を読んだりもしましたが、

現在、私が続けているのは、英単語アプリ『mikan』を使った勉強。

idokusyoclub.hatenablog.com

 

速読英単語の入門編が終わり、必修編を始めてから1年ちょっと。

とりあえず一巡はしましたが、

しばらくやっていない単語は忘れてしまっているため

また最初に戻り、もうすぐ二巡目が終わる感じです。

コツコツ継続中し、本日、640日目となりました。



しかし、mikanをやっていて思ったのが、

「やっぱり英単語だけじゃ、英語の勉強にならないなぁ」でした。

そりゃそうですよね。

単語を知っていても、文章で使えなきゃ、実践的ではないですので。

 

ということで、去年、始めたのが『Duolingo』です。

ja.duolingo.com

 

実はあまり覚えていないのですが、5年前にアプリを入れて、

一度、試しにやっていたみたいなんですよね。

でもあまりやらずに、放置していた模様。。

なので去年から、本格的にDuolingoやってみることにしました。

 

そして今日、本格的に初めてから1年となりました!!

最初の頃は、夜に少しやる程度だったのですが、

だんだんリーグが上に上がっていくと、

夜にまとめてやるのがつらくなってきたので

今では朝と夜の2回に分けて勉強を進めている感じです。

 

レッスンを進めていくとXPがたまるので

それに応じたリーグに所属することができる仕組みになっているようで、

私はというと、1か月前に

上から2番目の『黒曜石リーグ』に上がりました。

リーグは、一番下のブロンズから一番上のダイヤモンドまで

10個のリーグがあるようなのですが、

上のリーグに上がるにつれて、

XPをめちゃめちゃ稼がなくてはならない熾烈な競争に。

XPが少ないと、リーグが落ちる降格ゾーンに入ってしまう。。

ということで、競争心をあおられながら勉強を進める毎日。

まだ英語が口をついて出てくるなんてことはありませんが、

リスニングは少し向上してきた感じがします。

 

一番上のダイヤモンドリーグは、さらに競争が激化してそうなので

これ以上は上がらなくていいかな・・・と尻込み状態。

しばらく黒曜石リーグで、引き続きコツコツ勉強をやる予定です。