イズルハ家の教育系体験記

 イチコ(中2)ニコ(小4)カコ(主婦)オト(大黒柱)のイズルハ家。教育系を中心に日々体験した様々なことを記録していきます。気軽に読んでいってください♪

ちゃんと大人も謝ろう。子どもに示しが付かないから…

f:id:idokusyoclub:20211219132647j:plain

こんにちは。カコです。

 

先ほどお昼の時に、こんなやりとりがありました。

お茶漬け食べようかな

どうぞ〜

(オトさん、キッチンでガサゴソ)

お茶漬け海苔、あるよね?

え?見つからない?

お茶漬け、どこ〜?

え?!私も知らないよ?!

(キッチン、ガサゴソ。すぐ見つかる)

あるじゃん!もっとちゃんと探してから聞いてよね!怒💢

だって、こっち(違う場所)にあると思ったから…

そこには無いの知ってるでしょ?!怒💢
そこ、いつも見てるじゃん!!

だって…

と、まだまだ言い訳を続けようとするオトさんに対し

小3のニコが一言。

お父さん、「だって」じゃなくて
「ごめんなさい」って言えば、話は済むよ。

あっ…ありがとうございました

結局、謝らないんかーい!!

 

《本日の教訓》

『大人もちゃんと謝ってね!子どもに示しが付かないよ!』

(オトの場合、子どもに言われてちゃ世話ないよ…)

※【世話がない】あきれ果てて どうしようもない、という意味。

 

大人だって、子どもによく言うじゃないですか。

『「だって」じゃない!言い訳ばかりするな!』

 

世のお父さん方、子どもは ちゃんと見てますからね。

言い訳するの、子どもはダメでも大人は良いの?ってね。

謝る時は、きちんと謝りましょう。

 

以上、イズルハ家の どうしようもないお話にお付き合いいただき

ありがとうございました。