イズルハ家の教育系体験記

 イチコ(中2)ニコ(小4)カコ(主婦)オト(大黒柱)のイズルハ家。教育系を中心に日々体験した様々なことを記録していきます。気軽に読んでいってください♪

本屋さんって、いくらでも居られる場所ですよね〜。結局、中2女子がテスト勉強をしなかった話

中間テスト1日目のため、昨日は午前中のテスト終了後、

お昼過ぎには帰宅した長女イチコ(中2)。

今度の日曜日に漢字検定を受けにいくのにあたり

証明写真が必要とのことで、

昨日の午後は写真を撮りに一緒に外出しました。

 

自動証明写真機が設置してある近くの大手スーパーへ。

そこで証明写真を撮ったあと、イチコが「本屋さんに行きたい」というので、

スーパーの中にある本屋さんに寄ることになりました。

 

元々、本屋が好きなイチコ。

しかもその本屋さんが最近リニューアルオープンしたので

一度、見てみたかったとのこと。

 

行ってみたら、以前よりオシャレな雰囲気だし、広くなったし、

広くなった分 在庫も多くなっていたし。

ということで、私もゆっくり本屋さんを楽しんできました♪

 

イチコがお目当てのマンガコーナーに行っている間、

私は資格コーナー、語学コーナー、学習本コーナー、

児童書コーナー等を見て回りました。

ネットだと、お目当ての本しか見ませんが、

本屋さんでは並べてある本を実際に色々と見ることができるため

面白そうな本がたくさん見つかってしまい、逆に困るくらいでした。

 

そんな中、これは面白そう!!と立ち止まったのが、この本の前。

 

 

 

 

以前『13歳のきみと、戦国時代の「戦」の話をしよう。』

本紹介の時にも書きましたけど・・・

13歳とか14歳とか具体的な年齢を書かれると

気になって、つい手に取っちゃいますよね〜(°∀°;)

(完全に戦略にハマってしまっています…)

 

アメリカの中学生が学んでいる14歳からの』シリーズ

『数学』『科学』『プログラミング』『世界史』の4種類があったので

一通り、ザッと目を通してみました。

どれも興味深くて、面白そう!!

 

ただ、本が分厚く、500ページ超え。

その分、お値段も高く…1冊2200円+税。

全部 買えるほどのお金がない…。

 

というわけで…全部面白そう!とは思いながらも、

その中でも どれが一番欲しいか!?を、

本屋でひたすら悩むこととなりました。

 

そして、私が出した結論は・・・

世界史にしよう!!

理由は、「読み物として楽しめそうだったから」

 

『数学』や『プログラミング』は自分で手を動かして学んでいくものかな、と。

『科学』は魅力的だったけど、やはり専門の参考書の方がいいかな、と。

(↑買わない自分を納得させるための苦しい言い訳です…うぅ)

 

一方、世界史は、読み物として楽しめそうだったのです。

この本を楽しく読んでいるうちに、自然と知識が頭の隅に入って、

いずれ学校で学んだ時に、「あぁ、あの本に書かれていたことね!」なんて

点と点が結びついて線になればいいな〜、なんて思ったのです。

というわけで、私が選んだのは『世界史』

 

まだ冒頭くらいしか読んでいないので、

読み終わった時には、また改めて本の紹介をしたいと思います。

(現在、ちょっと他の本にハマっておりますので…少々お時間を頂きます)

 

話が私の本選びになってしまいましたが、

中間テスト真っ最中の肝心のイチコはというと・・・

マンガ本を数冊、購入しました。

ただ、一応、自分の立場というものを理解している様子で

しばらく袋に入れたまま、預かってもらえますか?

との申し出をしてきたので、

私の方で厳重に預かることにしましたョ。

 

そんな感じで、結局1時間以上、本屋さんでウロウロしてしまいました。

次女ニコの帰宅を気にしなければ、もう少しウロウロしてたかも…笑

 

ところで、テスト1日目を前に、悪あがきをしたイチコでしたが、

2日目を控えた昨日はというと、あがくことを諦めたようです(苦笑)

それはそれで どうかと思いますけど…

 

本屋から帰った後は、いつも通り、

携帯やiPadをみながらソファーで過ごしておりました。

YouTubeを見たり音ゲーをしたり。

えぇ、何時間も。

夕飯を食べる&オンライン塾の授業を受ける以外の時間は。

 

昨日、学校から帰って開口一番に

数学はできたけど、理科と英語がヤバい!!!

って騒いでたのに、他の教科、勉強無しでいいんですかねぇ???

 

でも、おとといのように直前で中途半端にオタオタされるよりは、

昨日のスパッと割り切った態度の方が、

イライラしなくて私の精神衛生的には良かったですけどね。。(°∀°;)