イズルハ家の教育系体験記

 イチコ(中2)ニコ(小4)カコ(主婦)オト(大黒柱)のイズルハ家。教育系を中心に日々体験した様々なことを記録していきます。気軽に読んでいってください♪

中2女子の手作り和菓子『葛きり』

前回、作る直前に「道具(流し缶)がない!」と判明し、

断念してしまっていた『葛きり』

ネット検索の結果、

流し缶の代わりにステンレスバットで代用可能との情報を得ましたので、

今回、長女イチコ(中2)がチャレンジ。

 

ただ、初めての葛きり作り。

代用の道具を使うということで、一人では難しいかな?と思い、

今日は私も隣で一緒に手伝うことにしました。

 

今回、参考にした本はコチラです

 

 

葛粉と砂糖を水で溶いて、茶こしで漉したら

レードル1杯分をバットに流し込み、

お湯に浮かべて表面が乾くまで待ちます。

表面が乾いたらお湯に沈め、透明になるまで茹でます…

とのことですが、透明なのかな?まだ半透明かな?

透明になったかどうか分からなかったものの

けっこう茹でたので、水に入れて剥がすことに。

途中までは剥がれましたが、

真ん中あたりがバットにぺったりくっついて

どうしても剥がれない〜( °᷄д°᷅;)⁾⁾

 

という作業を、材料が無くなるまで4回ほど繰り返しました。

3回とも剥がれにくかったため、

4回目はバットにラップを敷いて茹でてみたら、つるっと取れた!

 

1㎝幅に切って氷水で冷やしたら完成♪

黒蜜をかけていただきます。

(我が家はてんさいオリゴ黒をかけていただきました)

つるっとして、モチモチしていて、上品な甘さで美味しい.゚+.( ´ ∀`*).+

 

うまく剥がれないハプニングがあったので

作るのに1時間くらいかかってしまいましたが…

スムーズにいけば、もう少し早く作れたかな。

剥がれなかった原因は、あとでゆっくり調べてみたいと思います。

 

*****

日本からウクライナへ祈りを届ける~#SunflowerFromJapanプロジェクト