イズルハ家の教育系体験記

 イチコ(中2)ニコ(小4)カコ(主婦)オト(大黒柱)のイズルハ家。教育系を中心に日々体験した様々なことを記録していきます。気軽に読んでいってください♪

我が家で初めて購入したマンガは『はたらく細胞』(理由;勉強になりそうだから!)

f:id:idokusyoclub:20220119151252j:plain

こんにちは。二児の母のカコです。

去年の今頃はイチコの中学受験があったので、

我が家では『マンガ』というモノを買っていませんでした。

 

あるのは日本の歴史など『学習マンガ』と

私が実家から持ってきた「スラムダンク」くらい。笑

 

でも、イチコが中1になって、

初めて、マンガらしいマンガを買ってみました。

それがはたらく細胞です。

 

元々、私は教育学部・理科専攻だったので、

体の機能等、動物生理についての勉強はしてきましたが、

「今までのは薄っぺらい知識だったわ〜」と気づかされた!

教科書に載っている単語や作用を頭に叩き込んだだけの

いわゆる「知識」以外の何物でも無かった

でも、このマンガを読んで、

細胞が擬人化されているという技法を使っているからこそ

生きた人間の体の中でリアルに作用しているイメージが持てました。

 

ちなみに、これを買おうと思ったきっかけは子どもたちと見たアニメ。

アニメだと、重要な言葉難しい解説どんどん流れていってしまう

そこで、何度でも見直せるようにと、マンガで購入したというわけです。

 

先日も、ニコが本棚から「はたらく細胞」を引っ張り出して読み、

置きっぱなしになった そのマンガを、イチコが引き継いで読み…。

楽しみながら学べるので、すごく良いなと思いました。

 

ちなみに、「はたらく細胞」のスピンオフの

「はたらく細菌」も買ってみました。

 

私は、どちらかというと、こっち(細菌)の方が面白かった。

おなかの調子が今ひとつ安定しないという悩みがあるため、

「自分のおなかの中では、こんな戦いが繰り広げられてるのか!」

と勉強になったので。笑

 

私は「はたらく細胞」の方が面白いなー。
マクロファージさんが笑顔で病原菌と戦ってるのが好き!

小学生でも楽しめてます。

 

ちなみに、中学生では生物の体のはたらきを勉強しますし、

高校生物でも動物生理を学びます。

私が学生の時に このマンガがあったらなぁ!と思ったほど。

 

一緒に買った「人体のふしぎ図鑑」「ウイルス&細菌図鑑」

より学習に利用しやすく、要点がまとまっているので便利でした!

(一家に一冊!実家のばぁばも欲しがっていたのでプレゼントしました)

 

 

以上、我が家の買って良かったアイテム紹介でした。

ちなみに、他にも色々とスピンオフ作品が出ているので、

読んでみたいなと思いながら、まだ購入できていないイズルハ家です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。