イズルハ家の教育系体験記

イチコ(新中2)ニコ(新小4)カコ(主婦)オト(大黒柱)のイズルハ家が教育系を中心に 体験した様々なことを記録していきます!

中2女子の『練り切り』チャレンジ&母の手作り『米粉の白あんどら焼き』

最初にお断りしておきます。写真はイメージ図です。

イチコの作ったものではありませんw

 

今日は「こどもの日」。

和菓子作りを趣味にしている長女イチコ(中2)は

当然、「柏餅」を作るだろう…と思いきや

今日は『練り切り』作りでした。

 

おととい、手作りで練り切り餡を作ったイチコと私。

参考にした本によると、

作った練り切り餡は10度以下の冷蔵保存で1〜2日とのこと。

おととい作ったので、今日、使い切らなければ!

(↓参考にした本はコチラ「かわいいねりきり」)

 

中2女子の「練り切り」チャレンジ

さて、『練り切り』に挑戦したイチコ。

結果はというと・・・

惨敗です( °᷄д°᷅;)⁾⁾

 

本のような可愛らしい練り切りができるかと

期待を膨らませていましたが、

まず、包餡(ほうあん;あんこを練り切りの生地で包む作業)が

思うように出来ない。。

また、練り切りの生地を

ぼかしを入れてグラデーションにするのですが、

本のように、きれいにぼかしができない。。

更に、花の形に造形していくも、ぐちゃっとなって

これはもう…写真に撮れない。。

 

ということで、今回はイチコの名誉のために写真を残さず、

最初のイメージ写真を載せることにしたのでした。笑

 

イチコはというと

作る→失敗する→そして食べる(証拠隠滅!)

という作業を3回繰り返しました。笑

そのせいで、イチコはお腹がいっぱいに。

一方、他の家族分のおやつはナシに!?( °᷄д°᷅;)⁾⁾

 

母の手作り「白あんどら焼き」

なので、仕方なく、私がみんなの分のおやつを作ることにしました。

 

イチコが試作し、余っていた「白あん・第一号」。

「白あんパン」でも作ろうかな?と考えていたのですが、

予定変更、米粉の白あんどら焼き」に。

生地が膨らみすぎて、

ホットケーキのようになってしまいましたが…

まぁまぁ上手くできたかな。

 

母と小4女子も「練り切り」チャレンジ

ところで、3個の練り切りを食べて、さすがに満腹のイチコ。

練り切り餡が余った〜!ということでしたので、

私もチャレンジさせてもらうことにしました。

 

失敗ばかりで、すでに飽きてしまった様子のイチコ。。

ぼかしも何も入れない一色のみの生地を作って放棄したので、

私がやったのは造形のみ。

こんな感じにできました。

チャレンジしたのは菊の花。

等間隔に筋を入れるのですが、幅がまちまちになってしまった…(°∀°;)

 

そして、自分もやりたい!と次女ニコ(小4)も挑戦。

桜の花びらを作りました。

赤が濃すぎて、梅干しに見える…笑

でも、ちょっと可愛くできました。

 

感想

「練り切り」はホントに大変!

白餡作りから苦労しましたし、練り切り作りも思うように行かず…。

形は今一つでしたが、味は良かったので、イチコ的には満足!?

ただ、この先しばらくは、練り切りにチャレンジすることはなさそうですw

 

*****

日本からウクライナへ祈りを届ける~#SunflowerFromJapanプロジェクト