イズルハ家の教育系体験記

イチコ(新中2)ニコ(新小4)カコ(主婦)オト(大黒柱)のイズルハ家が教育系を中心に 体験した様々なことを記録していきます!

損をするのは、いつも長女…!?

長女というのは、大抵の場合、損をすることが多いような気がします。

母に怒られるのは長女ばかり。

妹(弟)ばっかり可愛がられて!

甘えたくても、いつも母の側には下の子が。

妹(弟)は買ってほしいものとか好き放題言うから、

長女は空気を読んでジッと我慢。。

 

と、思いつくだけで、ザッとこれだけ書けちゃいます。

はい、私も長女ですから。

下には3歳差の妹がいて、子どもの頃は様々なトラブルが…。

という話は置いておきます。話が逸れてしまうので。

今回は我が家の姉妹、長女イチコと次女ニコについてです。

 

子どもたちが小さかった頃

長女イチコと次女ニコは4学年の差があります。

「少し年が離れてた方が上手くいくかな〜?」なんて思ってました。

自分が3歳差の妹がいて、あまり姉妹間の仲が良くなかったので。

 

でも、いくらイチコが4歳 年上だと言っても、まだまだ子ども。

ニコが赤ちゃんで手がかかっていた時期は、

イチコはオトさんと過ごすことが多くなり、

小さい頃、オトさんとイチコは超が付くほど仲がよかったのでした❤︎

(今ではオトさんとイチコが一緒になるとケンカばかりしてますが…)

 

しかし、オトさんがいない時。

イチコとニコと私の三人で出かけた時などは、

私、手が3本 欲しかったんですよね〜。

一本の手は、大体 荷物を持つ手になってしまい、

もう一本は小さいニコと手を繋ぐのに使ってしまう。

(またはニコを抱っこしている。)

そうなると、ニコより少し大きいイチコは一人で歩くことに。

「あぁ、私に3本の手があったら、イチコと手が繋げるのに…」と

何度、思ったことか。。

 

長女の「愛情不足」??

そのせいか、イチコが小学校時代は、ちょっと よそよそしくて、

私が手を触ろうとしても振りほどかれたり、

あまりスキンシップを好まなかった。

甘えるのがヘタになってしまったようです。

 

「触れあう距離=心の距離」って、あると思うんですよねぇ。

 小学校時代は「スキンシップが少ない=心の距離もあった?」

という気がしています。

 

でも、中学生になってから、イチコが少し穏やかになって

ハグなどスキンシップを取ることが多くなりました。

いや、私の方がイチコにガミガミ言わなくなって、

穏やかになったからかもしれません。

 

今ではイッちゃん、結構な頻度でハグを求めてくるので、

今まで満たされなかった分、愛情を欲しているのかもしれないなぁと。

(つねに抱っこをされてきたニコは、それほど多くはハグをねだらない)

 

怒られるのは、だいたい長女

とはいえ、私とケンカ(衝突)をするのは、大抵イチコです。

先日も、イチコがニコの言葉を

いちいち否定するような発言ばかり繰り返していた。

私も最初は聞き流していましたが、

最後の方は「いい加減にしなさい!」と怒鳴る結果に。

 

イチコ的には、否定しようとしたつもりはない(と思われる)のですが

多分、思春期?そういうお年頃?の言い回しが炸裂したのかと。

私も中学生の頃、母に「否定ばっかりするな!」と

怒られた経験があるのを思い出しました。

(自分では、そんなつもりはなかったのですが…)

 

周りに気を遣う次女は、あまり人を不快にさせることをしないので

親に怒られることが少ない。

一方、お手本になる上の兄や姉がいない長女は

立ち振る舞い方が分からないので、親の怒りの地雷を踏んでしまう。

ホントに損な役回りです。

 

長女である母だから長女にしてあげられること

姉と兄を持っていた私の母には

長女の気持ちが分からなかったことでしょう。

でも、長女の私は、イチコの気持ちが少し分かる。

 

先日のケンカ(否定ばかりで怒られた件)の後、

ほとんど口を聞かなかったイチコですが、

私とニコの様子が気になっている気配を感じました。

自分からは謝りたくないけど、仲直りはしたい様子。

 

そんな時、私自身の中学生時代を思い出しました。

「あぁ、私も同じようなことで怒られたよな〜。

それに、怒られない妹ってズルいなって思ってたよな〜。

イチコがニコに因縁まがいに否定ばかりして言い負かそうとしたことも

別に嫌いだからとかじゃなくて、何となく癪にさわる時があるからで…

そんな気持ち、ちょっと分かるよな〜」と考えたりしました。

 

次の日の朝、ほとんど口も聞かずに学校に行こうとしていたイチコに

私から「ねぇ、仲直りしようよ」と言ったら、

めちゃくちゃ嬉しそうな顔で、ハグしてきました。

やっぱり寂しかったよねぇ。

 

私は厳しい母に追い込まれて、ひねくれた性格に育ったので(笑)

イチコは追い詰めないように育てたいな、と。

そして今からでも愛情をたっぷり注いで

長女でも良かった!と思えるように育ってくれたらいいな、と思う

母の心の声でした。

(ちなみに次女の立場の気持ちは私には分からないので

ニコに関してはコミュニケーションでカバーしたいと思います!)

 

*****