イズルハ家の教育系体験記

 イチコ(中2)ニコ(小4)カコ(主婦)オト(大黒柱)のイズルハ家。教育系を中心に日々体験した様々なことを記録していきます。気軽に読んでいってください♪

猛暑の効果!?プール嫌いの子どもたちが水泳学習に前向きになった件

今週ずっと猛暑が続いている首都圏周辺。

今日もかなりの暑さとなっています。

この暑さ、やはり体に応えますが、プラスの効果ももたらしてくれました。

それは「プール嫌いなはずの子どもたちが水泳学習に前向きになった」こと!

 

プール開きの前は、水泳学習が始まることに対して

めちゃめちゃ嫌がっていた長女イチコ(中2)と次女ニコ(小4)。

 

ニコに関しては、プール開き直後(まだ梅雨)の水泳学習で、

あまりの寒さに ずっとガタガタと震えていたらしく、

そのせいで全く泳げなかったとのこと。

(元々、それほど泳げるわけではなかったですけどねw)

 

これまでは、

「プールに入ると、唇が紫になるし、震えが止まらないし、嫌だ!」

と言っていたのですが、昨日の帰宅後は、一転して

「プール楽しかった〜!」と前向きな発言に!!

 

どうやら この猛暑でプールの水も温まったらしく、

震えることなく のびのびと泳げ、

蹴伸びをしたり、もぐって物を拾う遊びなどを楽しんだようで、

「ちょっと泳げるようになると、楽しいね〜♪」などと言っていました。

よかった よかった(๑′ᴗ‵๑)

 

長女のイチコも、最初は本当に嫌がっていましたが、

猛暑の中のプールは やはり気持ちよかったらしく

今日も水泳学習があるそうなのですが、楽しみにしている様子でした。

 

「でも、水泳のあとの授業が眠くなるんだよね〜。

この前、体育のあとの英語は、なんとか頑張って乗り切ったんだけど、

そのあとの社会は、どうしても眠くて、寝ちゃってた…」

だそうで…(°∀°;)

 

授業中は寝ちゃ いかーん!!!

と言いたいところですが、疲れたあとの社会は辛いよね…笑

気持ちは分かるので、

「今日は寝ないように頑張ってね」としか言えませんでした。。苦笑

 

まだクロールをマスターしていない次女ニコ

&平泳ぎができない長女イチコ。

この夏は私の実家に帰省して、四泳法ができる ばぁばちゃんに

泳ぎ方を教えてもらう予定。

 

その計画を立てた当初は、嫌そうな顔をしていた二人でしたが、

猛暑で前向きに変わった子どもたち。

昨日は「ばぁばに教えてもらうなら、いいか!」と、

またまた前向き発言♪

 

この夏、もしかしたら水泳が得意な子どもたちに生まれ変わるかも!?w