イズルハ家の教育系体験記

 イチコ(中2)ニコ(小4)カコ(主婦)オト(大黒柱)のイズルハ家。教育系を中心に日々体験した様々なことを記録していきます。気軽に読んでいってください♪

新・中2女子に聞いた『新年度の抱負』

f:id:idokusyoclub:20220407153048j:plain

今日から長女イチコ(新中2)も新学期。

帰宅したイチコが、いきなり

イ「何年何組だと思う〜??」と聞いてきた。

なので

母「1年〜…」

と答えると

イ「言うと思ったw」

と言われた。

(なんか はめられた感で、ちょっと不満…)

 

ところで、次女のニコ(新小4)は

(すごく残念なことに)前年度から持ち上がりの先生となりましたが、

クラス替えのあったイチコは、新しい先生が担任となったらしい。

新しいクラスメイト、新しい先生の元、新しい生活が始まります。

 

ということで、イチコに新年度の抱負を聞いてみました。

勉強を自分からやろうと思う
あと、時間の使い方を考えて動きます

春休み中、3月いっぱいはダラけた生活を送っていましたが、

4月に入った途端、打って変わって机に向かうようになったイチコ。

何があったのか聞いてみると・・・

中1の頃、勉強しなかったから成績が下がったし、
暇な時間が多かったから無駄な時間が多かった。
元々、忙しい方が好きだしね。

動画を見るのは無駄な時間じゃないの?

動画は無駄な時間ではない。
幸せと感じるのであれば、無駄ではない!

じゃ、無駄な時間って?

何をしたらいいか分からなくて、何もしてなかった時間。
昼寝は、そんな時に仕方がないから寝てた…
っていうのが半分。
だから無駄な時間を無くすために
動画と和菓子作り以外にも趣味を見つけられたらいいな〜

という感じで、母が思ったより前向きな返答が返ってきました。

元日に聞いた「新年の抱負」より、もっと具体的でしたし、

顔つきも違っていました。

(お正月の時は、とりあえず答えました…という感じ。)

 

中学校生活なんて、あっという間に終わってしまうので

自分の納得がいくように、そして良い思い出が残るように、

楽しく充実した時間を過ごしてもらえればと思います。

 

そんな中2女子を

今年度もうるさい口出しをせず見守る覚悟の母でした。

(母の抱負「余計な一言を言わないように頑張ります!」)

 

*****

f:id:idokusyoclub:20220407150346p:plain

早く戦争が終わりますように

日本からウクライナへ祈りを届ける~#SunflowerFromJapanプロジェクト