イズルハ家の教育系体験記

 イチコ(中2)ニコ(小4)カコ(主婦)オト(大黒柱)のイズルハ家。教育系を中心に日々体験した様々なことを記録していきます。気軽に読んでいってください♪

小4女子・現在 大ブーム中の『折り紙(Origami)』…中学受験対策にも!?

次女のニコ(小4)が1ヶ月前から

毎日のように ずーーーーっと続けている『折り紙』

飽きることなく現在も大ブーム中です。

 

買ってよかった『カミキィ』さんの本

今まで、家にあった折り紙の本は、

イチコ・ニコが小さい時に、おばあちゃんが買ってくれた

「幼児用の折り紙の本」3冊と

私が2年前の自粛期間中に購入した「くす玉の本」くらい。

 

先月、ニコは、幼児用&くす玉の本を使って

色々と作品を折っていましたが、

幼児用は、やはり今のニコには簡単過ぎるし、

くす玉は、同じパーツをひたすら折り続けるため、子どもには辛そう…。

 

ということで、ネットで色々と情報収集し、今月、新しい本を購入!!

カミキィさんの『季節のおりがみ』

 

選んだ理由は、とにかく可愛らしいから❤︎

一般的な折り紙の本は、申し訳ないですが、

ちょっとセンスが今ひとつ…というものが多い中、

この本はおしゃれで可愛い!

それに、1月から12月まで季節ごとのリースが作れるなど、内容も充実!

なにより、簡単過ぎず、難しすぎず、小学生にちょうどいい難易度!!

恐竜とか昆虫とか難しすぎるのではなく、本当にちょうど良い。

 

この本を買って以来、ニコは更に折り紙にハマりました (ㆁ✿

↑子ども部屋の扉に飾られたリース類

季節の飾りナシのシンプルな外枠のみ。

 

箱に入りきれなくなってきた折り紙作品。
母のお気に入りは、このダルマ↓(福ではなく『神』!書き間違えたらしいw)

 

小学生に、ちょうど良い難易度の本ですが、

やはり一人では、なかなか難しくて、

この部分が分からない〜!!

と言うこともありますが、大体の場合、そのまま放置。笑

私が他のことで手一杯というのもあるし、

放置していても結局、自分で解決して

できたーーー!!!

となる事がほとんどなので(>ڡ◕๑)

 

ところで、毎日、本を見て折り続けていましたので、

数日前から、そろそろ折るモノがなくなってきた様子。。

(それでも、同じモノを折ったりしていますが)

子どもに甘い母は…また買っちゃいました(>ڡ◕๑)

新しい折り紙の本。

 

ネットで購入したものが昨日、届きました。

その本を見たニコは

わーー!!すごい!!すごい!!
読んでるだけでもワクワクする〜!!!

と大興奮☆

今日、さっそく折り始めました。

↑『つるのメモスタンド』

他にも「星座ガール」ちゃんや「フォトフレーム」などを折ってました。

まだまだ折り紙ブームは続きそうです。

 

『折り紙』で中学受験対策!?

長女イチコ(現・中2)が、まだ中学受験(受検)をする前に

塾が主催している講演会を聞きに行った時のこと。

「公立中高一貫校では、けっこう折り紙の問題が出る事があります」

と、その場で過去問と折り紙が配られ、

問題の通りに折ってみてくださいと言われました。

 

私は昔から折り紙はやってきているので、

参加者の中で1〜2番くらいに折り終わりましたが、

3分の1くらいのママさんは「えっ?ここ、どう折るの?」など

困った様子で、自力で折れず…でした。

 

その講演会の中で聞いたのは

「公立中高一貫の入試では一般常識を問う問題が出ることがある。

例えば、日本の風習や季節の行事、折り紙など、

大人なら、そんな簡単な問題?と思うようなものも。

でも、今の子ども達は、季節感だったり、

手を動かしたり体を動かして遊ぶ経験が不足しているので、

意外と、そういう問題ができない」

ということでした。

 

公立は私立と違って

特殊算など学校で習う範囲外の問題は出さない(出せない)代わりに

一般常識を問うような問題が出ることがあるそうです。

なるほど〜 φ(❐_❐✧メモメモ

普段の生活、どう子ども達に接し、どう声かけするのか?

大人達の関わり方も問われるのですね。苦笑

 

ちなみに、折り紙が脳にもたらすメリットについて

書かれている記事がありました。

www.asahi.com

 

そういえば、折り紙や工作などクリエイティブな遊びが好きなニコに対し

モノづくりを あまりしてこなかった長女イチコ。

記事に挙げられている4つのメリット全て足りてない気が…°)

イチコ本人も「数学が一番好きな教科」とは言っているものの、

「図形だけは…」とも言っている。

小さい頃からの遊びって、ホント大切ですね〜。。

 

というわけで、今回、ニコのブームの折り紙は、遊びの範囲を超えて、

学習にも繋がってるのかな〜?なんて思いつつ、

それはさておき、何より楽しいのが一番!とも思います。

様々な経験がニコの成長の糧になればと願う母です。

 

*****

日本からウクライナへ祈りを届ける~#SunflowerFromJapanプロジェクト