イズルハ家の教育系体験記

イチコ(新中2)ニコ(新小4)カコ(主婦)オト(大黒柱)のイズルハ家が教育系を中心に 体験した様々なことを記録していきます!

中2女子の手作り和菓子『柏餅』

「こどもの日」当日は、練り切り餡が余っていて、

長女イチコ(中2)は練り切りに挑戦していたので…。

 

少し遅くなりましたが、昨日・土曜日に

『柏餅』を食べることができました!(๑´ڡ`๑)

 

話は少しさかのぼり、4月の後半くらいのこと。

イチコが「柏餅」に挑戦したいと言い出しましたが

「そもそも柏の葉っぱって、どこで売ってるの??」と悩みに悩み…

実家のばぁばに頼んでみることに。

「もし野菜の直売所で売ってたら買っておいて〜」と。

 

ばぁばちゃん、これまでの経験で、

直売所で売ってるのを見たことがある!と言っていましたが

今年、直売所や道の駅など数件回ってみたものの

どうしても見つけられなかったとのこと。。

 

だんだん、こどもの日が近づいてきたので、

ネットで検索してみることに。

そうしたら、ありました!

フリマサイトで無農薬の摘み立てを送ってくれる出品者さんを発見!

 

ばぁばちゃんには無駄足を踏ませてしまいましたが、

無事に柏の葉っぱを手に入れることができました ε-( ´∀`*)ホッ

 

というわけで その柏の葉を使い、イチコ、柏餅にチャレンジ!

参考にした本はコチラ

 

上新粉を使ってレンチンで餅を作れるので、手軽で簡単♪

さらしあんを使ったこしあん作りも慣れた様子で作っていました。

柏の葉っぱでくるんだら、本当にお店で購入したみたいな柏餅に✧

生地がモチモチ♪ ちゃんと柏餅!!

 

ただ、いつもはイチコがあんこを作る時、

砂糖(てんさい糖)の量を計算して分量少なめで作ってくれるのですが、

今回は計算なしで適当な量で作ったとのこと。

いつもより更に甘さ控えめ(あまり甘くない!?)で、

逆にちょっと物足りない感じでした(°∀°;)

 

本のレシピが8個できあがる分量だったようで、

柏餅、一人2個ずつ出来上がってしまった。。

甘さ控えめなので、2個でも食べられるか?と思いましたが、

1個食べたら、やはりおなかいっぱいに…。

残りの4個は、今日のおやつとなりました。

 

そんな今日は「母の日」

午後はオトさんとイチコで買い出しに行き、

夕飯の支度をしてくれるようです。

なので、今日のイチコの和菓子作りはナシ!

昨日の柏餅が余っててよかった〜

と言っていました。

 

我が家の母の日。

母が家事から解放されるのは夕飯だけのようなので…

これから昼食の準備をしなければ〜!!( °᷄д°᷅;)⁾⁾

 

*****

日本からウクライナへ祈りを届ける~#SunflowerFromJapanプロジェクト