イズルハ家の教育系体験記

 イチコ(中2)ニコ(小4)カコ(主婦)オト(大黒柱)のイズルハ家。教育系を中心に日々体験した様々なことを記録していきます。気軽に読んでいってください♪

便利!感動! 少し早いクリスマスプレゼント『真空保温調理器』が届いた♪

先週、長女イチコ(中2)のお弁当で『ポトフ』を作った時。

残りのポトフを夕ご飯用に取っておく際に

新聞紙とバスタオルで包んで「エコ調理」をしていました。

(これ、次女ニコが低学年の時にZ会の『けいけん』で実際にやった方法)

 

新聞紙とバスタオル。

エコなのは良いのですが、準備や片付けがちょっと面倒。。

そして何より、使いにくい!

新聞紙とバスタオルでお鍋をぐるぐる巻きにするから

蓋の開け閉めが大変だし、

底がふわふわして、鍋が傾きそうで怖いし・・・。

 

というわけで、ふと昔を思い出し、

「結婚当初に使っていた『シャトルシェフ』、また欲しいなぁ」

なんて思ったのです。

 

電気料金が値上がりしている今。

電力需給のひっ迫が心配される今。

ぜひともエコ調理がしたい!と思いまして。

(我が家のコンロはIHなのです。)

 

それをオトさんに相談してみると・・・

「いいね〜!」という話になり、

少し早いクリスマスプレゼントを買ってくれることになりました♪

 

ただ、色々とネットで調べた結果、

今回は『シャトルシェフ』ではなく、

アイリスオーヤマ『ダブル真空保温調理鍋』を購入してみることに。

 

 

購入の決め手は、形状とお値段。

アイリスオーヤマの保温調理鍋は、

保温容器にも調理鍋にも両方、取っ手が付いているのです。

しかも、保温容器の取っ手は、手前に倒すと、

蓋にロックがかかって、開かないようになる!

↑ロック状態

↑取っ手を後ろに回すと、ロック解除で蓋が開く。

 

結構、重さがあるので、何かの拍子に倒して中身が飛び出る…なんてことは

ほとんど無いとは思いますが、

安全面が考慮されていて、ちょっといいな〜と思いました。

それに、取っ手があると、持ち運びも便利ですしね。

 

ま、何より、シャトルシェフよりコチラの方が

お値段が安かった!というのが一番、大きいかもしれません。(๑>ڡ◕๑)

 

でも、使ってみた感想としては、「ホントにすごい!」の一言。

初めに作ってみた料理は『鶏ハム』でしたが、

調理鍋に材料を入れ、沸騰させたあと、すぐに保温容器に移して放置。

すると40分後には、しっかり火が通って、しっとり鶏ハムが出来ていました!

いつもは同じ材料を使い、フライパンで蒸し鶏を作っているのですが、

その時は40分間、弱火でずっとコトコトしていたんですよね〜。

 

でも、保温調理鍋なら火加減を気にする必要もないし、

保温容器に入れたら、あとは放置しておくだけでできちゃったので、

キッチンに立っている時間も短く、すごく便利〜♪と感激しました。

 

で、楽しくなった私は、昨日、ロールキャベツを作ってみました。

いつもは面倒だから、巻かないロールキャベツ(ミルフィーユ状)しか

作らないんですけどね・・・w

今回は保温調理鍋を使いたくて、頑張って巻き巻きしましたよ〜♪

結果は・・・大成功!!

 

夕飯時、塾があるイチコに早く食べさせなければならなかったので

写真を撮り忘れましたが、

残りのロールキャベツを昨夜、お皿洗いをしている時に再加熱して

保温調理鍋に入れっぱなしにしておいたら

今朝の時点でも、ホカホカ状態♪

なので、温め直しをしなくても、そのまま食卓に出すことができました!

↑今朝のロールキャベツ。味がしみ込み、子どもたち感激してました!

 

夏頃に買ってもらった『ホットクッカーグルメパン』に続き、

今回、買ってもらった『保温調理鍋』。

キッチンアイテムが充実してきた〜♪

 

調理器具が増えると、料理の幅が広がって楽しいですね!

料理の腕は、それほど上がっていませんけど・・・(°∀°;)

家族の健康のために、そして楽しい食事のために、

また工夫しながら色々なメニューにチャレンジしてみたいと思います。