イズルハ家の教育系体験記

 イチコ(中2)ニコ(小4)カコ(主婦)オト(大黒柱)のイズルハ家。教育系を中心に日々体験した様々なことを記録していきます。気軽に読んでいってください♪

【今週のお弁当】なんとか乗り切った一週間!(4月11日〜15日分)

f:id:idokusyoclub:20220416135257j:plain

お弁当作りの1週間が終了しました。なんとか乗り切りました。

何が大変かって…一番はメニューを考えること。

週の後半になると、冷蔵庫内の材料が少なくなるので

ほんとメニューに悩む〜…(  -᷄ ω -᷅  )

 

【月曜日】『鮭のチーズカツ』『枝豆スクランブルエッグ』(おかず容器)
     『もやしとワカメのスープ』(スープ容器)

f:id:idokusyoclub:20220416135316j:plain

材料に余裕がある月曜日だったので、好きに作りました(>ڡ◕๑)

あえて気にした点を挙げるなら、足が早いモヤシを先に使っておこう!

と思ったくらいかな。

 

【火曜日】『鯖の味噌煮』『長いもの韓国海苔和え』『黒豆』(おかず容器)
     『わかめとネギの中華スープ』(スープ容器)

f:id:idokusyoclub:20220416135339j:plain

『鯖の味噌煮』は、温めるだけの調理品。

『黒豆』もパックのもの。

なので、かなり楽ができました!

あ、鯖の味噌煮の下には

汁漏れ防止のための『切り干し大根』が敷いてあります。

(この切り干し大根、鯖味噌の汁が絡まって、めちゃくちゃ美味しい!)

idokusyoclub.hatenablog.com

 

【水曜日】『カジキのバジルオイル』『オイルサーディンポテト』(おかず容器)
     『小松菜と枝豆のかき玉汁』(スープ容器)

f:id:idokusyoclub:20220416135358j:plain

気がついたら3日連続、魚料理!w

しかも、この日はメインのおかずもサブおかずも、両方 お魚!

美味しかったのでOKです。

『カジキのバジルオイル』は、フライパンで焼くだけ。

『オイルサーディンポテト』は、

レンチンしたジャガイモにオイルサーディンを和えて味を調えて完成です。

 

【木曜日】『ちくわとひよこ豆のカレー炒め』『スイートポテト』(おかず容器)
     『蒸し鶏トマトスープ煮』(スープ容器)

f:id:idokusyoclub:20220416135546j:plain

だんだん材料が少なくなってきたので、救世主『ちくわ』の登場です!

ひよこ豆とカレー粉で炒めました。

 

蒸し鶏トマトスープ煮』は、前日の夕食で使い切れなかった蒸し鶏

切って、野菜とトマトソースで煮込みました。

出来上がり直前に「スープにとろみをつけたいなぁ」と思ったので、

お鍋に米粉を少々 投入。

見事、トロッとした仕上がりになりました!

小麦粉だったらダマになるところだけど…米粉最高!!

すんなり溶けてくれました。

使い勝手がめちゃめちゃいいです❤︎

 

【金曜日】『ベーコンかぼちゃソテー』『塩昆布入り卵焼き』(おかず容器)
     『鶏団子スープ』(スープ容器)

f:id:idokusyoclub:20220416141510j:plain

冷凍食品も調理品も週の前半に使い果たしたので・・・

残った材料を駆使して、全て一から手作りに。。

 

(菌をつけたくなくてスプーンで入れたので「つみれ」ですが…)

『鶏団子』を作るのに時間を取られ

最後は、けっこうバタバタしました。

 

_____

というわけで、新年度がスタートしたばかりですが、

お弁当のレパートリーはマンネリ化する一方だし、

あまり時間をかけないで作りたいし…。

先が思いやられます(  - ω -  )…

 

長女イチコのお弁当がスタートしたばかりの1年前は

がんばって1週間分のメニュー表を作っていたので、

久々に、その記録を開いて参考にしてみようかな〜(°∀°)

 

*****

f:id:idokusyoclub:20220416135624p:plain

日本からウクライナへ祈りを届ける~#SunflowerFromJapanプロジェクト