イズルハ家の教育系体験記

イチコ(中3)ニコ(小5)オト(大黒柱)二児の母(私)が日々体験したことを教育系を中心に備忘録代わりに記録しています。公開日記のようなものです。気軽に読んでいってください。

中3女子、『漢検準2級』の結果が届きました。

先月、長女イチコ(中3)が受けた漢検の結果が届きました。

 

高校受験生のイチコ。

少しでも加点されるようにと、様々な資格試験にチャレンジ中。

その内の一つ、漢検準2級(高校在学程度)』を受けた結果についてです。

 

前置きになりますが・・・

漢検受検前は、ちょっと大変でした。

いつもブログを訪問してくださってる方はご存じかと思いますが、

基本、サボり魔ですのでw

idokusyoclub.hatenablog.com

 

しかし、受検日の直前は勉強をがんばった!

さて、その結果は・・・

『合格』でした!!٩(ˊᗜˋ*)و ♪*゚

やれば出来る子なんですよ、ウチの子♪(←親バカすみません!w)

 

しかも200満点中、192点だった模様。

(合格点は140点以上。)

うん、なかなかの好成績♪

不正解数は5問だったようです。

(1点の問題×2、2点の問題×3)

 

詳細を見てみると、まんべんなく間違えていて、

苦手としていた四字熟語の部分は1問しか間違えていませんでした。

ただ、四字熟語、問題数自体が少なかったので、

1問落としただけでも、割合としては高くなってしまい

レーダーチャート的には四字熟語が苦手分野として出てしまっている。

なので、『今後の勉強方法』のアドバイス欄でも

「四字熟語の漢字の意味や、その構成、関連する故事の内容を

理解しましょう。」と書いてあった。

うん、高校受験にも役立ちそうだし、四字熟語、やっておいて損はないかな。

 

というわけで、今回は、漢検合格の報告というサラッとした内容でした。

 

高校受験生ということで、ついつい

色々と変化があるイチコの記事ばかりになってしまっていますが、

次女ニコ(小5)についても、時々、書いておかないと。

記憶が苦手な母。記録(ブログ)が頼りですのでね。

なので次回はニコについて書いてみようと思います。